MENU

小尻にする方法

スッキリとした小さなお尻はパンツスタイルの時にかっこよく決まります。
お尻を小さくさせればぴたっとしたパンツもタイトなスカートも綺麗に着こなすことができます。
隠せる時期には隠す部分ではあると思いますが、暖かくなってきて薄着になってくればそうはいきません。

 

お尻が大きいと隠すことも難しいでしょう。
お尻が大きくなってしまう原因は脂肪の増加と骨盤が開いていることが考えられます。
女性の場合、出産経験があると、骨盤が開いてしまうのでお尻が大きく見えてしまいがちです。
また生活習慣によっても骨盤が歪んだり、開いてしまいます。
肥満ではないのに、お尻だけはぜい肉がつくという人は骨盤に原因があると思います。

 

お尻についてしまったぜい肉を落とすにはまずは有酸素運動です。
脂肪は燃焼させないと落とせません。

 

脂肪燃焼をさせるには、20分以上運動を続ける必要があります。
ですから運動を取り入れるのであれば40分程度の運動時間が効果的です。
さらに効果的な有酸素運動の場合、ジョギングや水泳などが初心者にもおすすめです。
毎日とは言いませんが週に2〜3回行うと良いです。

 

また小さなお尻にするにはお尻の鍛え方がポイントです。
筋トレも取り入れてお尻を引き締めましょう。
おすすめはスクワットです。
自宅でテレビを見ながらでも行えますし、太ももも鍛えることができます。
スクワットは腕を頭の後ろに回して、腰を落とします。
そして太ももと床が平行になるまで腰を落としましょう。
これを20〜30回×3セット行いましょう。

 

また、痩せる場合に厄介な存在なのがセルライトです。
体外に排出されなければいけない老廃物が肥大してしまい、血流が悪くなります。
さらにセルライトは自然に減少することはありません。
有酸素運動や効果的な脂肪燃焼を行ったとしても効果が得られにくいのがセルライトです。
セルライトは痩身エステの手技やマシンで取り除くのが最も効果的です。
1回の施術でも十分に効果を得ることができます。
まずはエステのお試しを受けて、自分のトレーニングを継続すれば小さなお尻を手に入れることができるでしょう。

小尻にする方法関連ページ

インド式エステ痩身
背中エステの体験プログラムからおすすめのお店をランキング形式でご紹介いたします。
光で痩身
背中エステの体験プログラムからおすすめのお店をランキング形式でご紹介いたします。
小顔用エステ
背中エステの体験プログラムからおすすめのお店をランキング形式でご紹介いたします。
お腹周りを痩せさせる
背中エステの体験プログラムからおすすめのお店をランキング形式でご紹介いたします。
ふくらはぎの痩身
背中エステの体験プログラムからおすすめのお店をランキング形式でご紹介いたします。