MENU

ふくらはぎの痩身

脚やせをさらに部分てきに分けると「ふくらはぎ」もあります。
ふくらはぎはなかなか細くするのが難しい部分です。

 

ふくらはぎは7割が筋肉で、2割が脂肪です。
ふくらはぎの太さを決めているのは筋肉の量というわけです。
また、足の筋肉は歩行する際に使用されているので、常に使っているといっても過言ではありません。
ですからなおさら落としにくいということでもあります。

 

ふくらはぎが太く見えてしまうのは、70%が筋肉タイプ、25%が筋肉+脂肪タイプ、5%が脂肪タイプだそうです。

 

日本人の場合は腓腹筋(ひふくきん)と言う筋肉がふくらはぎの半分を占めていることが多いそうです。
これが原因で足が太く、短く見えてしまうということです。

 

また、太く見えてしまう原因がむくみにある人もいます。
むくみはふくらはぎを補足するのを妨げてしまいます。
ですから、むくみ解消やむくみ対策を日頃から徹底していないといけません。

 

さらにほかのダイエットのように食事改善でふくらはぎの痩身は難しいです。
運動で鍛えようとしてしまうと余計な筋肉がついてしまって太くなってしまうこともあります。

 

通常のダイエットに成功すると、体は細くなります。
しかし、代謝は良くならず、むくみが続くようであれば結局ふくらはぎは細くなりません。
むしろ太ももがどんどん太くなってしまう可能性もあります。
ですから、自分でのケアが限界であれば痩身エステがおすすめです。

 

痩身エステといえば全身の痩身を想像しますが、部分痩身もほとんどのサロンで行っています。
まずはカウンセリングを受けて、悩みや細さに関することを相談して、理想的なふくらはぎにしていきましょう。

ふくらはぎの痩身関連ページ

インド式エステ痩身
背中エステの体験プログラムからおすすめのお店をランキング形式でご紹介いたします。
光で痩身
背中エステの体験プログラムからおすすめのお店をランキング形式でご紹介いたします。
小顔用エステ
背中エステの体験プログラムからおすすめのお店をランキング形式でご紹介いたします。
お腹周りを痩せさせる
背中エステの体験プログラムからおすすめのお店をランキング形式でご紹介いたします。
小尻にする方法
背中エステの体験プログラムからおすすめのお店をランキング形式でご紹介いたします。